2019-05-07

チューリップ・マンゴーチャーム

チューリップ・マンゴーチャーム
今年のチューリップはマンゴーチャームです。

咲き始めは淡いイエローで、だんだんとピンクに変化する花です。

全部で30球植えました。

スポンサーリンク


チューリップと中庭

チューリップ・マンゴーチャーム

晩秋にビオラとアリッサム、ムスカリと一種にマンゴーチャームを鉢に植えました。

冬の間はビオラとアリッサムが庭を彩ります。

早春に花の間からムスカリが顔を出し。

4月にはチューリップが咲き出します。

とても幸せな春のカウントダウンです。

チューリップ・マンゴーチャーム

今回からチューリップの球根は地植えしないで鉢植えにすることにしました。

球根は地植えすると次のシーズンで咲くものと絶えてしまうものがあります。

どんどん植えると、カラースキームがごちゃごちゃして見苦しくなります。

何年も前に植えた原種系のチューリップ・レディージェーン等や水仙が植木鉢を隠すほど成長して、色がごちゃごちゃしています。

今年のイメージと合わない球根花は、咲いたらできるだけ早くカットして花瓶に飾って楽しむことにしました。

チューリップ・レディージェーン

カットして花壇がスッキリ整いました。

スノーフレークも鉢植えに


スノーフレークはガーデニングを始めた頃に、同じ場所に地植えで5球ほど植えました。

球根はどんどん増えましたが、後ろのモッコウバラとテイカカズラが成長して日が当たらなくなり花が咲きにくくなりました。

球根を掘り上げて株分けし鉢植えにしました。

開花するまでは他の日の当たる場所で育てることにしました。

レンガを積んだ花台には、旬の花鉢をとっかえひっかえして楽しんでいます。

スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。