2018-03-26

ガーデンハウスのシェードリメイク

gardenhouse2018-9
夫にお願いしていた、ガーデンハウスのシェードのリメイクが完成しました。

ガーデンハウスを夫に作ってもらったのは2011年のことです。

(その時の記事は

シェードも古くなってきたので張り替えてもらいました。

夫は、私の発注が『つまらない』と思うとなかなか実行してくれません(汗)

今回は、おもしろく感じてくれたようで作ってくれました♪

スポンサーリンク


シェード作業の記録

gardenhouse2018-8

前回と違ったアイデアが浮かんだようです。

エンジンがかかると早いです(笑)

なんとミシンが登場しました。

gardenhouse2018-0

夫は私よりも器用なんです。

子供たちの入園で用意するお給食袋や聖書のカバーも夫が作ってくれました(汗)

みるみる間にミシンの作業が完成です。

gardenhouse2018-1

セリアで買った支柱にドリルで穴を開けます。

私はと言いますと、そばで草引きしていました(汗)

時おりサポートします。

gardenhouse2018-2

シェードに支柱を通して、ワイヤーでガーデンハウスに取り付けます。

gardenhouse2018-4

天井下全体にシェードが付きました!

gardenhouse2018-6

ガーデンハウスは使わなくなったカーポートを利用して作っています。

梁が邪魔になり前回の設置時には天井下全体にシェードを張ることは出来ませんでした。

gardenhouse2018-5

今回のシェードは、梁の所で分かれていて、開閉が自由に出来るような仕様になりました。

以前は、ぐるぐる巻いて閉じていましたが、今回はワイヤーでスルスルと開閉できるようになっています。

曇りや雨の時に、簡単に明るさを加減できるので嬉しいです。

本日、一部の多肉さんたちをお引越しさせられました。

いつも、手作りしてくれる夫に感謝です。

「ありがとう♪」

  • follow us in feedly
スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。