2019-03-12

中庭の生け垣リメイク


フロントガーデンと中庭を隔てる生け垣のスペースをリメイクしました。

スポンサーリンク


beforeの画像から


昨年の夏まで、ここには大きく育ったオリーブの木が2本あり、オリーブの木が茂って中庭を隠してくれていました。

急に元気がなくなってきたので気づいたのですが、根元に穴が無数にボコボコ開いています。

それはオリーブアナアキゾウムシによるものでした。

それも半端ない数です。

あっと言う間にオリーブの木は枯れてしまいました(涙)

中庭はアプローチからまるみえ状態です。

上の画像は、害虫が少ないと言われているマートル(銀梅花)をネットで取り寄せて植えたところです。

マートルは「祝いの木」と言われ、梅の花に似た小さな白い花は結婚式などの祝いの席でワインに浮かべて飲むそうです。

成長も割と早いそうなのでマートルに決めました。

afterの画像から


オリーブの木が茂っている時は気になりませんでしたが、根元がぼっさーとしてスッキリしなかったので、コンクリートの平板を並べてみました。


根元には種まきして育てたネモフィラを植えました。

草引きする面積も減ってスッキリしました。

マートルは寒さで紅葉していますが、暖かくなると緑になります。

早く青々と茂って中庭を隠して欲しいです。

  • follow us in feedly
スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。