2019-05-14

庭のバラは花盛り

庭のバラは花盛り
今週に入って、庭のバラたちが続々と開花しています。

まず庭で一番初めに咲き出すのはモウッコウバラです。

わが家は白い花です。

白い花のモウッコウバラは優しい香りがします。

夜間に香る花は神秘的な雰囲気を醸し出しますね。

スポンサーリンク


ブロック塀によって出来たスペースに小さな庭を造りました。

庭のバラは花盛り
GWに入る前、塀が完成しました。

以前は生け垣でしたのでブロック塀にしてスッキリしました。

生け垣は意外と幅を取っていました。

ブロック塀にして東側のスペースが広くなり、ちょっとした庭を造ることが出来ました。

テラコッタのプランターや鉢を並べています。

ピンクのバラはアンジェラ。

病虫害に比較的丈夫で春から晩秋まで咲いてくれます。

庭のバラは花盛り

アンジェラの隣はピエールドロンサール。

一昨年テッポウムシにやられて、ひん死状態でしたが、ここまで回復してくれました。

庭のバラは花盛り

大きく育って窓を覆てくれるのが楽しみです。

庭のバラは花盛り
白いバラはメイスポーラ。

赤いバラは不明種。

どちらも高齢の母が面倒見るのが大変だからと言うので譲り受けました。

庭のバラは花盛り

鉢植えにしているエーデルワイス。

蕾は淡いオレンジ色。

咲き進むとクリームからオフホワイトに変化します。

フロントガーデンのバラ

庭のバラは花盛り
ジキタリスの花穂も上がって来ました。

こちらでは夏越しが難しく、一年草扱いになります。

バラは、左にフェリシア。

右にモンクールを植えています。

庭のバラは花盛り
フェリシアのアップ。

房状に蕾が付いてゴージャスな咲きっぷりです。

濃いピンクのクレマチスは、マダムジュリア・コレボン。

晩秋まで返り咲いてくれます。

門柱に絡めたバラ

庭のバラは花盛り

スノーグース。

小さめの花ですが、形が愛らしく、何度も何度も返り咲いてくれます。

病虫害にも丈夫です。

庭のバラは花盛り

右下がスノーグース。

門柱の上は、フランソワージュランビル。

フランソワーは、これからが本番です。

一季咲きなので、その美しさを目に焼き付けたいです(笑)

  • follow us in feedly
スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。