2022-04-30

園芸用土の保管と収納


画像は、ガーデンハウスの園芸用土の収納に使っている大型ブリキのバケツです。

4個のバケツには、右から

鹿沼土・赤玉土(小粒)・もみがらモウモウたい肥・腐葉土

の順番で収納しています。

以前は、ガーデンハウスの裏に土類を置いていましたが、いちいち取りに行くにも面倒でした。

バケツに収納すると雑多な雰囲気になる土の袋もなくなってスッキリと収納できました。

スポンサーリンク


IKEAのバケツはすごい!


バケツには、蓋をかけるフックが付いています。

蓋って置き場所に困りますよね。


画像のように、蓋をかけて作業ができます。


バケツの中には、土すくいを入れて使っています




この土すくいは、筒状なのでバケツから土をすくい上げる時に、こぼれなくてストレスフリーなのです。

おまけに底には小さな穴が沢山開いていますので、微塵をふることができます(効果は未知数(;^_^A

土をブレンドするには底が浅いタライが便利です


月乃が使っているタライは、そうとう古いもののようで、同じものがありませんでした。


このタライもオシャレですね。

使っているうちに良い雰囲気が出てくると思われます。

詳しい内容は動画でご覧ください

スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。