2018-01-03

あけましておめでとうございます。

happynewyear2018-4

あけましておめでとうございます。

ことしもlovingPEEWEE&月乃をよろしくお願い致します。

画像は月乃家の玄関の松飾りです。

毎年HCで気に入ったものを買っています。

スポンサーリンク


松飾りを飾らないのはもったいない

だんだんと松飾りをかけられないご家庭も増えていることと思います。

じっさい子供たちの家族も飾ってない模様です。

この松飾りの意味を知ったら飾らないのは、もったいないと思えますよ。

松飾りは、幸運の神様に迷わず来ていただける目印なのですから。

今年も幸運の神様がわが家にもいらしたことになります(汗)

年越しはこんな感じです

happynewyear2018-2

昨年に続いて大晦日のメインメニューはすき焼きでした。

息子家族からお寿司とお刺身の差し入れ、娘家族からはお菓子とワインの差し入れ、夫のポケットマネーからズワイガニ(自分が食べたいので)の差し入れがありました。

食事の後は、TV「ガキ使」を見ながらお菓子を食べて過ごします。

正直言って面白さが分からない月乃です。

これもジェネレーションギャップでしょうか(汗)

午後11時30分を過ぎると、初詣に出かけます。

年越しは境内で

happynewyear2018-0

車で10分位の場所にある神社に到着。

手水を行って身を清めます。

水盤の周りに可愛い灯篭が飾ってありました。

happynewyear2018-1

神社では大晦日から新年にかけて境内でたき火があります。

古い破魔矢やお守りをたき火にお返しします。

happynewyear2018-5

お神酒や甘酒、スルメやキャンディーがふるまわれます。

こちらの甘酒が美味しいのです(画像は甘酒をいただく次女)

一番の目的は・・・

こちらの神社のファンである月乃家族です。

その理由は、おみくじなんです。

それもただのおみくじではありません。

七福神のおみくじなのです。

おみくじの中に、七福神のどなたかの神様の小さくて可愛いお人形が入っています。

毎年それぞれにベストな神様が来て下さるのがありがたいのです。

その神様をお財布に入れて一年を過ごしますとラッキーな一年になります(個人の感想 汗)

似たようなおみくじは他の神社でもありましたが、こちらの七福神が一番好みでした。

お見せしたいけど、お見せできません(汗)

皆さまにも素敵な一年でありますように。

月乃より

PS.
おみくじは「末吉」で微妙でした。

でも「恵比寿さま」が来てくださいました。

夫曰く「今年は釣り大漁だね!」

私「えっ!そっち? 笑」

  • follow us in feedly
スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。