2018-09-27

二年越しのルリ玉アザミ

すべての写真-751

2年前に種を蒔いたルリ玉アザミがやっと咲きました。

と言いましても撮影日は7月10日。

今年の夏は暑すぎて更新する気分になれませんでしたよ(汗)

なんとこちら40度を超える日々が続きまして悪夢のようでした。

でもね。

ガーデニングは汗だくになりながら色いろ作業していたのです。

作業の前後では体重が1㎏くらい減っていました。

ガーデニングは、私にとってはスポーツでもあります(笑)

これからコツコツ記事を書いていきますね。

ルリ玉アザミが咲いた後、例年ならばエキナセアやルドベキア等の夏の宿根草の花が咲くのですが、今年は咲きませんでした。

スポンサーリンク


ルリ玉アザミの育て方

すべての写真-753
皆さん「ルリ玉アザミは育てるの難しい」とおっしゃいます。

どうやら移植を嫌うようなので苗から育てるよりも種から育てた方が環境に適合するようです。

種は9月にポットに蒔きます。

この時種まき用の土に蒔くのがベターです。

苗が小さい冬の間は霜や雪除けをして大きくします。

霜の心配がなくなる3~4月くらいに花壇に地植えします。

この時できるだけ土を崩さないように植えます。

背が高いので花壇の奥に植えるとよいです。

水はけがよく、弱アルカリ性の土を好みますから、植え付ける前に石灰を混ぜ込むのを忘れないようにします。

すべての写真-752
苗を植えた年は咲きません。

お愉しみは次の年になります。

気長に待って下さいね。

花後に葉が枯れてきたら元の方でカットします。

しばらくすると新しい芽が沢山出てきますよ。

  • follow us in feedly
スポンサーリンク


こちらの記事も読まれています。